<   2005年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2005年書き納め

ってーことで、今年もあと残り数時間でございます。
こんにちわ。
早いもので、シズが生まれてもう一ヶ月半ですよ。毎日、おっぱいやってオムツ替えて、家事やって息子の相手してるだけで日が暮れて、あっと言う間ですね。いや、けっこうテレビは見てるな。映画も見てるしな。おっぱいしながら。あ、おっぱいしながらテレビ見るのはやめましょうね、赤ちゃんに集中しましょうね皆さん。って本には書いてあるけど、一回の授乳に20分かかるとして、それが一日に7回だとすると、140分ですよ、それだけで。映画一本見れるじゃんか。(だからといってホントに見るな、と怒られそうだが)


んでお産の話の続き。
9時に分娩室で一度内診されて、その時の先生は初めて会う人だったんですが、看護婦さんが用意するのを待ってる様子が、すっごーく偉そうだったのです。なんか嫌な奴っぽいな~と、勝手にあたしは思った。分娩台の上で、あられもなく大股おっぴろげて内診されながら、今までの経過を説明すると、先生は思ったより優しそうな声で言いました。
「バルーンを入れて様子を見て、うまく行かないようなら点滴します」
は? 
バルーンって、風船? を、子宮の中に入れるわけ?? え!? ぎゃーーーっ。人の腹の中で何するつもりじゃあ!!
そんなん嫌です、怖いじゃん!! と言いたかったが、言えず・・・。
しかしもう一度内診して(この先生の内診の仕方ったら、めちゃくちゃ痛かった。痛いこと何回されたかしら、この日・・・)、これじゃ落ちちゃいそうだから、点滴にしよう、と予定変更。お腹にいらんもの入れられずに済んだのでした。
点滴が始まったら途端に3分置きに陣痛開始。
一時間おきに内診して、子宮口の開きを見、なかなか開ききらないので薬を入れる速度を上げ、上げたとたんに陣痛は2分おきになり、痛い部分は拡大(最初は下腹、腰だけだったんだけど、お腹の上の方も痛くなってきて、というか先生が言うには上のほうまで痛くならないと生まれないそうです)、ずっと仰向けになってるの辛いから動いていいよと看護婦さんは言いますが、お腹にモニター巻いて右手に点滴してちゃ、そう動けないのよ、とにかく痛い間は歌を(頭の中で)歌ってごまかし、11時半ごろ、お~これだ!って感じの痛さになってきました。
いやもう、一分おきに30秒の痛さです。何も考えられないけど、考えないと痛いので、最初は数字を数えてました。でもそれでもごまかしようがなくなってきて、次はアルファベットをAから順に(ちょうどZで一段落つく)、それも効かなくなって来たんで次は九九をぶつぶつ唱えました。
したらついに、あのどうしようもなくいきみたくなるあの感じが到来ですよ。ここまで来たら後ちょっとなんですが、例によって例のごとく、「力入れちゃダメ!!」と看護婦さんに叱られます。だめっつったってあんた、下痢してる時にウンチョス我慢できる人いる? そういう感じなんですからね、こっちは一分おきに!!
次に治まったら分娩台上がろう、って言われて、どうにかこうにか上がり、一分おきに叱られ、上がって5分ぐらいの時にやっと先生が、もう力入れてもいいよ、と言ってくれまして。
したら、出ちゃいました。一回で
お昼の12時11分、無事に女の子誕生です。でも誰も女の子ですって言ってくれないから、どっちなのか見えなくて、どっちなんだよーーと思ってましたが。
なんかね、ちょうどあたしと同時期に生まれそうだった人がもう一人いて、(一つの分娩室に台は二台合ったんです。でも先生は一人ね)先生大忙しだったらしいです。数分差だったみたいですね。
で、立ち会うはずの旦那、廊下にいたんですけど、出産には間に合いませんでした。あはははのは~。
いや、本当は看護婦さんの申し送りがちゃんとできてなくて、うちが立会い希望だってことを、朝の担当の人が知らなかったんで呼べなかったらしいですが、あたしはてっきりあまりに早く生みすぎたからかな~と思ってたんですよね。
先に生んだ人の処置からしてたんで、あたしはしばらく台の上で、相変わらずおっぴろげたまま待たされ、ちょうどあたしの見える場所にガラスの戸の入った棚があったんで、あられもない姿の自分を眺めて、前よりたくさん切られてる気がするけど気のせいかなーと思ったりしてました。


正直に言いますと、生まれた瞬間に思ったことは、「ああやっと終わった」です。
ごめん、シズ、嬉しいとかじゃなくて・・・。でも本当に、あのいきむのダメっていうのはねー、辛いのよー、すごく怖いのよー。
今回は前に比べると、終わりが見えてる分だけ楽でしたけどね。


さて。
今年の2月から初めたこのブログ、読んでくださる皆さんのお陰で、こんなに続けることが出来ました。来年もぼちぼち日常のだらだらを書き綴っていくつもりですので、よろしければお付き合いくださいませ。
どうもありがとうございました、皆さん良いお年を~!!
[PR]
by new-chao | 2005-12-31 16:17 | チャオさんの独り言

メリークリスマス

昨日うちに誰が来たと思います?
なんとサンタクロースが来てくれたんですよ! 玄関から!!
c0052450_1454446.jpg
いい子にしてた息子にプレゼントくれて、抱っこして写真も撮ってくれました^^
あ、旦那じゃないですよ。端のほうにチラッと写ってるベージュの袖は、旦那のフリースです。
c0052450_145621100.jpg

思わず、「来年も来てね~」ってお願いしてしまいました。
息子はまだサンタが何者かは判ってないみたいですが。

サンタからのプレゼントは何だったかって?

シュークリームでしたw
ヽ(´▽`)/~♪
[PR]
by new-chao | 2005-12-25 15:00 | チャオさんの独り言

出産話その1

復帰と言いつつ、なかなか書く時間も取れませんが。
いやいや、毎日寒いっスね! 何が嫌って、洗濯物が乾かないことですよ。子供一匹増えただけで、洗い物の量ったら半端じゃないですからね。夫婦二人だけだった時は、二日に一回洗濯機回せば済んだのに、今は一日2回回してる・・・。
あ、そうそう、ついに一昨日、うちの長男は自分のパジャマのボタンを自分で全部はめることに成功しました~。教えたというほど教えてないけど、あいつ、ほんっとうに手先は器用だなあ。


で。
今回のお産は、前回に比べて楽だったかと訊かれますと。
楽・・・だったかな? 


陣痛が来たのは夜中、というより、あの卵膜剥離をやられた後からずっとお腹が痛かったんで、昼間からあったのかもしれません。でも15分おきぐらいだったし、いくらなんでも違うだろうと思ったんです。でも、ま、いつ来てもいいように、実家に赤ちゃんの使う布団だのクーファンだのを運んだついでに、「お腹痛いから夜中ぐらい(陣痛が)来るかも」と両親には言い残して帰ってきました。
夜10時ごろから、ますます痛い。ついでに周期的にお腹が張る。お腹が周期的に張るのは陣痛だと書いてあるんですが、まだ予定日まで2週間あるし、旦那も違うんじゃない、などというし、病院に電話するかどうか迷いました。でも11時、12時過ぎてもお腹は5分毎に張るし、痛い気がするし・・・ってんで電話。寝ていた息子を毛布で車に乗せて実家へ行き、預かってもらって病院へ。
病院でお腹にモニター巻いて調べる頃には、はっきり陣痛だと判るぐらい痛んでました。きっちり3分おきに。
で、入院です。朝の6時にならないと出入り口が開かないというので、旦那も泊まりました。今回の病院、個室の床が畳敷きで、あたしの選んだ部屋は9畳、つねに一組布団があって、付き添いの人が泊まってってもいいというシステムでした。(他の病院に比べると格段に広くて、居心地良かったです)
息子が生まれて以来、初めて旦那と二人きりになった夜ですが、ロマンチックなことは何もなく(当たり前)、すぐ寝てしまった旦那とは正反対に、あたしは全く眠れない夜を過ごしました。計ったように3分置きにお腹が痛くちゃー寝れる訳がない。
しかし明け方、ふっと気づくと30分ほど寝てたことに気づきました。寝てた、ということは。
なんと陣痛がなくなっちゃったのです。
ショックで泣けてきた。
前回の調子で行けば、朝には生まれてると思ったのに、陣痛がなくっちゃ生まれるはずもない。家へ帰らされて、また痛くなったときに今度も違うかも、でも違わないかも、病院へ行くべきか否かまた迷わなきゃいけない、息子をまた実家に預け(迷惑をかけ)なきゃいけない、やっぱり我慢できる痛さだったんだから一晩我慢するべきだったんだ、来なきゃ良かった・・・と思ってね。
しかし朝6時半ごろから、またぼちぼちお腹痛くなってきまして。お腹が痛いことを喜ぶ奴は、世界中探しても陣痛が一旦止まった妊婦ぐらいだと思うわ。
検温に来た助産婦さんにそのように話すと、「じゃあもう今日産んじゃった方がいいですね、診察が始まったら処置しましょう」と言われ、本日中に産むことが決定したのでした。
しかし、処置って?
ちょっと不安を抱えつつ・・・続きはまた次回。
[PR]
by new-chao | 2005-12-21 22:00 | チャオさんの独り言

スリムになって再登場!!

みなさん、


ただいまーーー!!


お祝いコメントありがとうございます。わたくし、11月16日のお昼12時11分、無事第二子を出産して参りましたあああ!
ってことで、今まではチビと言ったら息子のことでしたが、この日以降一番チビなのは娘でございます。ですが生まれた時点で3158グラムありましたので、通称シズちゃん(@南海キャンディーズ。3キロ以上ある赤ちゃんは大きい方に分類されるのです)。
で、本日、無事一ヶ月検診も終わりましたので、ブログも再開したいと思います!
新生児は一日に平均30グラム増えるらしいですが、シズは平均56グラム増え、4488グラムにまで成長してました。いやと言うほど順調な成長っぷりでございます。
は? おまえの体重はどうなったのかって?
あのね、トータルで12キロ太った訳よ、産む前に(長男の時は9キロどまりでした)。んで、出産したら7キロ減ったわけ。以来ほとんど減ってない、この一月・・・。何故だ。ほとんど完全に母乳だけで育ててる感じなのに。
おかげさまで今回はおっぱいもじゃんじゃん出て、うっかりシズが口を離そうもんならシャーーーーっと彼女の顔めがけてシャワーみたいになってます。母乳プレイです。違う。


出産直前にね、もうじき4000ヒットだなーと思ってたんですよ。
でもずっと放置してたでしょ、もう誰も来てくれてなくて、カウンター動いてないだろうと思ってたら。
これ書いてる現時点で4180!!
う、う、う・・・(泣いてるんです)。
みなさん、どうもありがとうねぇ~。こんな暇つぶしにしかならんようなブログにせっせと目運んで頂いて・・・。
 

具体的な出産話は、また今度!
[長男(2歳6ヶ月)&シズ(生後6日目。探したけどいい写真がなかった・・・)]
c0052450_1539290.jpg

[PR]
by new-chao | 2005-12-17 15:16 | チャオさんの独り言